banner

デザイン素材

ホームページ制作時に役立つデザイン素材

デザイン素材ホームページ制作時のデザイン素材の入手にはいろいろな方法があります。ネットで探せば使用できそうな物がいくらでもダウンロードできますが、特に依頼されてホームページ制作を行う場合、権利関係はしっかりと確認しなければなりません。公開されているからといって、無断でコピーなどして良いわけではない場合が多いですので注意が必要です。

ホームページ制作に使用して良い場合が多いものなどが収録されたものにデザイン素材の書籍があります。購入時には、書籍の最初やあとがきなどに、使用条件などが記述されていますので確認してから自分の使用方法に合ったものを購入すればよいでしょう。種類も基本的なパターンから、和風、水彩風、レトロ風など多彩なものがあり、中にはベクターデータやテクスチャなどデータ形式も多様に揃っているものがありますので、役に立つ書籍に巡り会えるかもしれません。

ホームページ制作時には自分でデザイン素材を制作して全てをまかなおうとすることが困難だったり、時間がかかりすぎたりすることも多々ありますので、扱いやすいデータ形式のものがCDなどに収録されているこれらの書籍は、ホームページ制作時間の短縮とデザイン向上に役に立つことがありますので、その点でもおすすめです。

書籍が手に入りにくい、またはテイストにぴったり合ったものが見つからない場合は、ネット上のイラストや画像、ベクターデータ、テクスチャ、写真などを購入できるサイトで探す方法もあります。「ストックフォト」や「ストックイラスト」などで検索されたりするとよいでしょう。国内はもとより世界中で利用されているサイトもあります。多くのケースでは検索ワードやデータ形式などで素材を探すことができますので、アクセスしてどのようなものが登録されているか覗いてみるのもいいかもしれません。

登録数が膨大な量に登るものが多々あり、見ているだけでアイデアが広がっていったりする場合もあるでしょう。単品から購入できる場合が多いですし、高品質で単価も安いものもたくさんありますので、目的に合うものが見つけやすくなっています。日本発のストックフォトサイトもありますので、和風や日本の物なども探しやすくなっています。利用規約などは各サイトでいろいろ違う場合があり、素材毎に使用条件が違ってくる場合もあります。

その違いにより価格が違ってくる場合もありますので、それらの点には注意する必要がありますが、世界中のデザイナーや写真家などの作品が手軽に購入できるのは非常に魅力的だといえるでしょう。上記の例などを参考にしていただいてホームページ制作の効率化や品質アップに役立てていただければ幸いです。

Copyright(c) 2016ホームページを制作するにあたってAll Rights Reserved.